スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*当ブログ内で紹介されている情報は更新時のものです。変更されることがありますのでご了承下さい。

*ご意見、ご感想、記事のリクエスト等お待ちしております。下のコメント欄もしくは右上のメールフォームからどうぞ!

--/--/-- --:-- スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

無料☆スペシャルライブの開催、他♪

みなさん、こんにちは(^∀^)/
IELTS学習者を応援してます、Mikaです♪


オーストラリアのクイーンズランドでは、
30年ぶりに雪が降ったり、
100年ぶりに地震が起きたり、
何かと記録的な冬が訪れております今日このごろ、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?


相変わらずLive!講座が大忙しですね!
特にライティング講座の占める割合がすごい。。
スケジュールはこのようにウェブサイトに掲載しているのですが、
http://ielts-online.jp/live-lesson/


ほぼ青色の文字(ライティング講座)で埋まっております。
リクエストと需要にあわせて開講が決まりますので、
いかにみなさんがライティングで困ってるかわかるというものです。
とりわけ「Task Response」がね!人気ですよね!
他ではできない練習となりますからね^^


◆無料☆スペシャルライブ開催のお知らせ♪


さて、受講生の皆さんはもうチェックしていただいたかと思いますが、
来る8月15日、16日は、
無料☆スペシャルライブを行っちゃいます~!!
PlusOnePointのバイリンガル講師としておなじみのMomo&Nozomi、
それからウチの代表Hibikiの3人でお届けしますよ^^


【開催日時】
8月15日(土)18:30〜20:30 (日本時間17:30〜19:30)
8月16日(日)16:00〜18:00 (日本時間15:00〜17:00)
【内容】
Writing & Speaking
【参加資格】
どなたでもオッケーです☆
【参加方法】
こちらからお申し込みください☆
http://ielts-online.jp/free-live-lesson/
(*受講生のみなさんは「マイページ」からご予約ください)


無料ですのでどしどしお申し込みくださいね☆
お楽しみに~!!


さ、ここからは本文になります~!
前、前回から、リスニングのお話をしております。
「リスニングテストに慣れるとは」どういうことなのか。


◆リスニングのDon'ts


前回の復習ですが、試験になれるとは
「できる限り解法に沿って解き、英語が分からない以外の失敗がない」
ということ、とお伝えしました。


そのために大切なのは。。。


IELTSリスニングのDos&Don’ts!
(ドゥーズ&ドンツ=すべきこと、してはいけないこと)


さ、みなさん、前回のDosは実践していただけましたでしょうか??


Dosを書いてからずいぶん経ってしましましたが(^^;
今回はDon’tsをご紹介したいと思います!
いってみましょう!


リスニングのDon'tsが気になる方は、ぜひ「IELTS対策!メルマガ」読んでみてくださいね~!!
→まぐまぐ
→自社配信

メルマガで、IELTSレッスン♪♪
【IELTS対策!メルマガ】の購読は下のフォームからもどうぞ♪

41.jpg

*当ブログ内で紹介されている情報は更新時のものです。変更されることがありますのでご了承下さい。

*ご意見、ご感想、記事のリクエスト等お待ちしております。下のコメント欄もしくは右上のメールフォームからどうぞ!

スポンサーサイト
02/08/2015 00:35 LISTENING | TB(0) | CM(0)

リスニングテストに慣れるということ、Dos♪

みなさん、こんにちは(^∀^)/
IELTS学習者を応援してます、Mikaです♪

Live!講座が大忙しの今日このごろ。
みなさまいかがお過ごしでしょうか??


CambrigeのIELTS公式過去問題集、
「IELTS10」が発売されましたね!(数ヶ月前?)


PlusOnePointでも先日再入荷いたしまして、
新規入会特典で(先着人数限定)プレゼントしております!!


最新号なだけに、最新傾向が満載!


で、当然、私たちスタッフも解いてみるわけですけれども、
なかなかどおして、IELTSって手ごわいですねぇ(笑)


スタッフはやっぱり全問正解(近く)を目指すわけですが、
ちょっと気が抜けたりしてぽろっと1、2問落としてしまうのですよ。くやしーっ!


さらに、リスニング、セクション2の難易度の高さには驚かされますね。
最近のセクション2は意外と早口で喋り立てますので、
リスニング的な難易度が高いというのもあるのですが、
なにより、ちょっとひねった(意地悪な)問題も目立つんですよねぇ。
その分、素直なセクション4よりもぽろっと落としやすいと、言えるでしょう。。


先日は10の中から教室の生徒さんとジェネラルリーディングをやったんですが、
こちらはなんとか満点!いぇい(^^)v
(ま、ジェネラルなんで時間的余裕はありますが)
ジェネラルリーディングもアカデミックよりひねくれた問題が多いですからね!
気が抜けません!!


さ、というわけで、今週あたりからLive!講座のリスニング、リーディングでは
IELTS10の解説を始めますよ!


みなさん、おたのしみに~!!


さあ、今回のメルマガでは、
前回お約束した「リスニングテストに慣れることについて」書いています♪


ぜひ「IELTS対策!メルマガ」読んでみてくださいね~!!
→まぐまぐ
→自社配信

メルマガで、IELTSレッスン♪♪
【IELTS対策!メルマガ】の購読は下のフォームからもどうぞ♪


40.jpg
*当ブログ内で紹介されている情報は更新時のものです。変更されることがありますのでご了承下さい。

*ご意見、ご感想、記事のリクエスト等お待ちしております。下のコメント欄もしくは右上のメールフォームからどうぞ!

21/06/2015 23:32 LISTENING | TB(0) | CM(0)

リスニングテストに慣れるということ、Dos♪

みなさん、こんにちは(^∀^)/
IELTS学習者を応援してます、Mikaです♪

Live!講座が大忙しの今日このごろ。
みなさまいかがお過ごしでしょうか??


CambrigeのIELTS公式過去問題集、
「IELTS10」が発売されましたね!(数ヶ月前?)


PlusOnePointでも先日再入荷いたしまして、
新規入会特典で(先着人数限定)プレゼントしております!!


最新号なだけに、最新傾向が満載!


で、当然、私たちスタッフも解いてみるわけですけれども、
なかなかどおして、IELTSって手ごわいですねぇ(笑)


スタッフはやっぱり全問正解(近く)を目指すわけですが、
ちょっと気が抜けたりしてぽろっと1、2問落としてしまうのですよ。くやしーっ!


さらに、リスニング、セクション2の難易度の高さには驚かされますね。
最近のセクション2は意外と早口で喋り立てますので、
リスニング的な難易度が高いというのもあるのですが、
なにより、ちょっとひねった(意地悪な)問題も目立つんですよねぇ。
その分、素直なセクション4よりもぽろっと落としやすいと、言えるでしょう。。


先日は10の中から教室の生徒さんとジェネラルリーディングをやったんですが、
こちらはなんとか満点!いぇい(^^)v
(ま、ジェネラルなんで時間的余裕はありますが)
ジェネラルリーディングもアカデミックよりひねくれた問題が多いですからね!
気が抜けません!!


さ、というわけで、今週あたりからLive!講座のリスニング、リーディングでは
IELTS10の解説を始めますよ!


みなさん、おたのしみに~!!


さあ、今回のメルマガでは、
前回お約束した「リスニングテストに慣れることについて」書いています♪


ぜひ「IELTS対策!メルマガ」読んでみてくださいね~!!
→まぐまぐ
→自社配信

メルマガで、IELTSレッスン♪♪
【IELTS対策!メルマガ】の購読は下のフォームからもどうぞ♪


40.jpg
*当ブログ内で紹介されている情報は更新時のものです。変更されることがありますのでご了承下さい。

*ご意見、ご感想、記事のリクエスト等お待ちしております。下のコメント欄もしくは右上のメールフォームからどうぞ!

21/06/2015 23:00 LISTENING | TB(0) | CM(0)

リスニング事情♪

みなさん、こんにちは(^∀^)/
IELTS学習者を応援してます、Mikaです♪


先日、教室の受講生様から嬉しい合格のご報告を頂きました♪
それが、うれしい、どころか、ほとんど驚愕の結果だったのですよ!


Yさん、
Overall8.0!!
4科目の最高がなんとライティング!8.5!!


Yさん。。。
誰ですか、必要なのは6.0(?)だけど、どうせ目指すなら7.0、とか言ってたの!
全科目7.0超えのOverall8.0ですよ!すごい!!


教室に通っていただいたのは2週間という短期間で、
その間少し見させていただいたところでは、
リスニング、リーディング、スピーキングは安心の7.0+という感じでしたが、
ライティングは6.5というところでしたので、
2週間で+2.0という驚異的な吸収力です。


いや~、本当にすごいですねぇ!!
Yさん、おつかれさまでした(^^)
そして改めて、おめでとうございました!!


こんな報告をいただくとね、毎回のことなんですがほんとに励みになります♪


今まさにIELTS勉強中のみなさま!
やっぱり、適切な準備ができれば、効率よく伸びるのです!!
その調子でがんばりましょうね~!!


◆リスニング事情♪


さて、前回ご紹介した「Live!講座」、
みなさんもう試されてみましたか??


まだの方、気になる方はぜひ覗いてみてください!
IELTSLive!講座
受講生でない方も体験レッスンできますので申し込んでみてください~♪


そのLive!講座なんですが、
リスニング講座が思いのほか毎回満席という状態で。。。
個人的に驚いております。
というのも、リスニングって、IELTSの4科目の中でもいちばん難易度が低いのですよ。
どちらかといえばリーディングのほうが苦労する科目です。


そしてライティング講座はね、大変な思いをしない人はいない科目なので
開講している講座数も多いし、普通に人気なワケです。
しかし、リーディングよりも、リスニング需要が高い。。。不思議だなぁ~。


そう思って受講生さんに聞いてみたり、
自分でも色々考えてみたんですが、
おそらく、リスニングテストの性質上、
「受身すぎて何をしたらいいのかわからない」
というのが理由なのではないかと思っております。


ほら、リーディングは(いつもお伝えしているように)唯一答えが書いてある科目です。
だから後で自分で読んだら分かるんですね。


しかし、リスニングは、後でスクリプトを「読んだら分かる」けれども、
後で「聞きなおして」も、はっきりと答えが分からない場合がある。
(*聞きなおしてだいたい分かる人はリスニングでは困ってませんね)


だから、あと正答数が3つ上がればいいだけなのに。。。!
いつもあと一歩のところでスコアにとどかない。。。!
しかし、聞き取れないものは聞き取れない。。。
一体何をしたらいいのだろう。。。


と、いうのが悩めるリスニング事情なんじゃないかと、思っております。


と、いうわけで今回のメルマガでは、リスニングについて書いております~!!


アイエルツメルマガ書いてます(^^)
ぜひ「IELTS対策!メルマガ」読んでみてくださいね~!!
→まぐまぐ
→自社配信

メルマガで、IELTSレッスン♪♪
【IELTS対策!メルマガ】の購読は下のフォームからもどうぞ♪


39.jpg

*当ブログ内で紹介されている情報は更新時のものです。変更されることがありますのでご了承下さい。

*ご意見、ご感想、記事のリクエスト等お待ちしております。下のコメント欄もしくは右上のメールフォームからどうぞ!

15/06/2015 00:14 LISTENING | TB(0) | CM(0)

Live!講座のご紹介

みなさん、こんにちは(^∀^)/
IELTS学習者を応援してます、Mikaです♪


ご無沙汰しておりました!
実は私用で少し日本に行ったりしておりまして、
なんだか落ち着かないひと月でした。。。^^;


オーストラリアの生活が長くなってくると、
日本に行ったとき、何かと驚かされるのですが(笑)
今回驚かされたのは、証明写真!


あ、ちなみに証明写真って英語では何ていうか分かります?
(簡単すぎますかね?)
 

一応カウントしますので、ちょっと考えてみてください。

5、


4、


3、


2、


1、



はい☆
ID Photoです^^
日本語がそのまま英語でないワナですね♪
(ID、 Identification=身分証明)


実際にはID Photo=Passport Photoのことが多いので
Passport Photoでも問題ありません。


でっ、運転免許証の更新に一応5年おきに行くわけですが、
(日本で運転しないのでずーっと優良ドライバーです、はい♪)
持ち物に証明写真とありましたので、まずは最寄の証明写真機へ向かったのです。


で、いざ写真を撮ろうとしたら、、お、オプションがある。。。
レギュラータイプに加えて、
100円増しの「男前+/肌美+」、
200円増しの「エクセレントモード」
日本のみなさん、コレが普通なんですね、最近は。。


もちろん、迷わずエクセレントモードを選択しましたよ!!
肌質補正あり、肌色は5色から選択可!背景色選択可!でした(笑)
おどろきましたわ~^^
(この写真、今度IELTS受験で使えないかな?)


昔は運転免許証の写真といえば、
なぜかみんな指名手配犯みたいになってしまっていたのに。。。
(年代によっては分からないかしら??)
時代は変わりましたねぇ~。


そういえば、日本では証明写真は口を閉じているのが基本ですが、
オーストラリア(や、おそらく他の欧米諸国も)では、
めっちゃ笑顔で歯を見せて笑っていても問題ありません^^
これから海外へ行かれる方は、
免許証など作る際にぜひ、証明写真でにかっと笑ってみてください!


ちなみに、オーストラリアにも証明写真機(Photo Booth)はありますが、
補正機能はありません、もちろん(笑)


さて!
本日は!久しぶりにリスニングの話をします!
と思ったのですが、その前にLive!講座についてちょっとご紹介します。


Live!講座というのはPlusOnePointでひと月ほど前から始まった新しいレッスン体系で、
開始早々、おかげさまで大変な人気を博しております。
(受講生の皆様はもう既にご存知ですけれども、もう受講してみましたか?)


複数参加型(5名限定)のスカイプレッスンなのですが、
グループであることの利点を最大限に生かした、インプット型のレッスンを行います。
講師からのレクチャーはもちろんですが、その場で実践、
また、自分と同じレベルの受講生がそれぞれどんなやり方をしているのか?
どんなやり方があるのか?果たしてそれは有効なのか??
突き詰めた話を展開していくわけです。


これは、なかなか感動的ですよ。
まず、この形態でレッスンができる場所は他にないですから。
同じレベルの人の考えを聞く事ができる、エッセイを読むことができる機会は
普通の語学学校やIELTS講座ではありませんものね。
加えて、講師それぞれにフィードバックするわけですので大変勉強になります。


で、やっぱりみんなつまづくところはおんなじなんですよね~!
教室の生徒さんは誰かしらクラスにいますが、
オンラインの生徒さんは1対1が基本でしたからね。
大変いい刺激を受けること必須です♪


私のときにもこんなんあったらよかったのに!
でも、なんか懐かしいなぁ、と思っていたら!
以前メルボルンで翻訳の勉強してたときの、あの感じだぁ。
人数はもうちょっと多めでしたけど、同じ目標に向けて、
同じような課題をクリアしていくのが、とってもいいかんじなのです~!
学習者にとって、信頼できる講師のほかにこういう存在がいることって、
ホント心強いですし、みんなのやる気に引っぱられてモチベーションも下がることがない^^
まさにComrade(同志)ってカンジですよね!


プライベートレッスンでは主に自分のアウトプットが基本になるので、
Live!講座のインプットで、更なる効果を期待できるというわけです。


ライティングの講座がやはり人気で(みんな最後はライティングがネックになりますし)、
一番多く開講しているのですが、他の科目も最低週1~2ペースで開講中です。
で、私も主にリーディングを解説させていただいているわけですが、
今度リスニングもやることになったのですよ。


と、いうわけで、リスニングの話をメルマガでもしようかと思ったのです。
ちょっときりが悪くなりそうなので、リスニング解説は次回へ持ち越します!
すみません><久しぶりなのに!


ちなみに!Live!講座も無料体験ができますので、
よろしければご利用くださいね^^
講座詳細、体験申し込みはこちらです☆
http://ielts-online.jp/live-lesson/


↑実際にどんなことやってるのか気になった方は覗いてみてください♪


アイエルツメルマガ書いてます(^^)
ぜひ「IELTS対策!メルマガ」読んでみてくださいね~!!
まぐまぐ
→自社配信


週に1回、IELTSレッスン♪♪
【IELTS対策!メルマガ】の購読は下のフォームからもどうぞ♪


38.jpg


*当ブログ内で紹介されている情報は更新時のものです。変更されることがありますのでご了承下さい。

*ご意見、ご感想、記事のリクエスト等お待ちしております。下のコメント欄もしくは右上のメールフォームからどうぞ!

25/05/2015 01:06 お知らせ | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。